日々

日々の話です。

すき家に入れない

先週からお昼にすき家チャレンジ(すき家に入ろうとすることの意)をしているのですが一度も入れていません。

皆さんはすき家に入ったことがありますか?

入ったことない人、私もです。

入ったことある人、いいなぁ。



どうしてこんなにすき家に入りたいかというと、単純に安くて美味しそうだからです。CMで「すき家の牛丼♪」ってのを見るたびに気になっていました。

そしてどうしてすき家に入れないかというと私が小心者だからです。すき家での作法がわからない。席には案内されるのか、自分で座るのか。注文は取りに来てくれるのか、自分で頼みに行くのか。注文が終わったらその場で待つのか。席まで運んできてくれるのか。

おそらく自分で席取り・注文をするのかなと思うのですが、もし間違えてしまった場合、しんどい。「え?こいつこんな有名チェーン店に入ったこともないのかよ(笑)」って思われそう。

カフェやレストランなら初めてでも気軽に入れるのですが、チェーン店の初めてはこわいです。ましてやすき家吉野家松屋あたりは周辺の労働者たちが毎日入ってそうで、少しでも作法を間違えてたら「こいつ初めてか(笑)」と思われそうで。実際初めてなんですけど。



親がすき家吉野家に偏見を抱いていて。

あんなに安いならやばい肉を使っているのだろうとか、安いから民度が低そうだとか、そういう類の偏見です。

私、小学生の頃に吉野家に2回ほど入ったことがあるんですよ。吉野家っておじさんばかり入っているので「大人のお店」というイメージが強くて、友達と吉野家に入って「吉野家豚丼食べちゃった!ふふん!大人の仲間入り!」なんて得意になってたんです。家に帰ってから親に「今日は吉野家豚丼食べた(ふふん)」と言ったらまぁ大変。大笑いされました。怒るとかでなく、笑われました。嘲笑です。トラウマです。



それからは丼もののチェーン店を見るたびに「あぁいうお店に入ったら笑われるんだ」とビクビクしていたんですけど、ある日すき家は添加物を使っていないと知って。

サイトを見たら安さを実現できた理由とか色々載っていて、偏見ってやっぱり怖いなぁ、世界が狭まるなぁと思いました。

結局すき家に入れていないので私の世界は狭いままなんですけど、なんと来週、いきなりステーキに行きます。

どうやら立ってステーキを食べるらしくて、ドキドキします。早く来週にならないかな。